チョコレートの湯煎のしかた

チョコレートの湯煎のしかた

チョコレート菓子は、チョコレートを上手に溶かしておかないと出来上がりに大きな差が出てしまいます。

 

チョコレートの湯せんのしかたをご紹介します。
なめらかに仕上げましょう!

 

用意するもの
・チョコレート
・木杓子
・ボウルは2個用意します。(A)(B)
ボウル(A)には刻んだチョコを入れます。
お湯を入れるボウル(B)は(A)よりも一回り大きいものを用意します。

 

ボウルや木杓子の水気は完全に拭いておいてください。
チョコレートはできるだけ細かく刻んできます。

  1. 細かく刻んだチョコレートをボウル(A)に入れ、50〜60のお湯を入れたボウル(B)に重ね入れます。
  2.  

  3. チョコレート全体に熱が通るように、木杓子で混ぜます。
  4. 注)このときボウル(A)の中にお湯が入らないように気をつけてください。

     

  5. チョコレートがなめらかになったら湯煎終了です。
  6. ボウル(A)をボウル(B)からはずします。

 

あまり長時間湯煎にかけてチョコレートに熱を加えすぎないようにしてくださいね。
なめらかな仕上がりになりません。

 


湯せんに最適ステンレス製手付きボール♪2個組

 

スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


チョコレートの湯煎のしかた関連ページ

トリュフの作り方
手作りチョコレート菓子初心者なら、まずはトリュフから挑戦しては?
ガトーショコラ風(チョコレートケーキ)
ガトーショコラ風チョコレートケーキです。
マシュマロコーンフレークチョコ
マシュマロとコーンフレークとチョコをあわせちゃいました!

スポンサードリンク

楽天ランキング