紅茶で豚肉をゆでると臭みが取れる

紅茶で豚肉を茹でると臭みが取れる

豚の塊肉をゆでるとき、普通は深ねぎ(緑の部分)、ショウガなどを入れると思います。

 

豚肉をゆでるときに紅茶パック(ティーパック)を使うと、ショウガ・深ねぎを入れなくても肉の臭みも取れますし、肉に紅茶の色が移り、色良く仕上がります。

 

もちろん、紅茶でゆでる時に、ねぎ・ショウガを入れてOK!
紅茶の代わりに緑茶で豚塊肉をゆでても良いです。

 

ゆであがった豚肉は熱いうちに、ショウガ・ニンニク・酒・みりん・砂糖・醤油の漬け汁につけ、冷めたら密封袋に汁ごと移し、一晩冷蔵庫に寝かせて、翌日召し上がれ!
この「紅茶のゆで豚のニンニクしょうが醤油漬け」は、前日に作っておけるので、ちょっとしたパーティにもむきます。

 

ゆで豚用のお茶・紅茶はお安いものでOKです。

 

「レストラン・キノシタ」でグランドメニュー採用の豚肉
 ↓ ↓

カテキンたっぷりの緑茶(がら)で育てた★緑茶豚 ロースブロック(500g)

 

 

自然派?の豚肉ブロックの一覧へ


スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


紅茶で豚肉をゆでると臭みが取れる関連ページ

チキンカレーの作り方(自家製カレールゥ)
チキンカレーの作り方、自家製カレールゥから作ります。
カレーを酢でまろやかに!
「カレーを酢でまろやかにつくる法」です。
自家製ベーコンの作り方
薄塩で作る自家製ベーコンの作り方です。

スポンサードリンク

楽天ランキング