カリカリらっきょうの漬け方

カリカリらっきょうの甘酢漬けの作り方

カリカリらっきょうの甘酢漬けの漬け方(らっきょのつけ方)です。

 

私は、下漬け(塩漬け)をせずに、一気に甘酢に漬け込む方法で作っています。

 

らっきょうをカリカリにおいしく漬けるコツはこちら

 

カリカリらっきょうの甘酢漬けの漬け方
材料
・泥つきのらっきょう 1kg
・酢       3カップ
・水    1と1/2カップ
・砂糖   1と1/2カップ
・塩      大さじ1/2
・赤唐辛子  3〜4本

 

・振り塩用の塩 2掴みほど

 

作り方

     

  1. 漬け汁を作る。
  2. 酢、砂糖を火にかけ、砂糖をよく溶かして火からおろし、しっかり冷ます。

     

  3. らっきょうはよく洗い、泥を落とし、薄皮を取り、芽と根を切る。
  4. 根はぎりぎりのところで切る。
    深く切りすぎると、漬け込んだときにバラバラになる。

     

  5. ざるに上げ、水気を切る。
  6. 塩をふり、ざる全体をゆすって、塩をらっきょうにまぶしつける。

     

  7. 熱湯をさっと全体にまわしかけ、団扇などであおぎ一気に冷ます。
  8.  

  9. 冷めた1に唐辛子を入れる.
  10.  

  11. 煮沸消毒済みのビンにらっきょうを入れ、5の漬け汁を入れ、冷暗所に保存する。

 

カリカリにつける重要ポイント。

  • らっきょうは勢いがいいので、根も芽もすぐに伸びてしまうので、らっきょうは泥つきの新鮮なものを購入して、その日のうちに作ります。
  • らっきょうも、漬け汁も完全に冷めてからビンに入れてください。

 

漬け汁の味加減はお好みで調整してください。

 

1ヶ月くらいで食べられます。
冷蔵庫に保管しておけば1年間はカリカリです。

 

赤唐辛子は防腐効果があるので、必ず入れてくださいね。
ヘタを切って入れると辛くなってしまいますので注意です。
・・・私は、ピリッと辛さが効いたほうが好きなのでは輪切りの赤唐辛子を多めに入れいます。

 

 


国産 らっきょう

 

 

無添加のらっきょう漬けの一覧へ


スポンサードリンク

 

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。


カリカリらっきょうの甘酢漬けの作り方関連ページ

小梅のカリカリしょう油漬けの作り方
小梅のカリカリしょう油漬けの作り方です。
梅干しの作り方
梅と赤紫蘇、塩で作る無添加の自家製梅干しの作り方です。
らっきょうをカリカリに漬けるコツ
カリカリらっきょうを漬けるコツです。
白菜の漬物(白菜の浅漬け)
白菜の漬物(白菜の浅漬け)を2時間で作る!

スポンサードリンク

楽天ランキング